大阪の不用品回収サービスで性能が物足りないパソコンを処分

古くなったパソコンのOSを新しくしようと思ったのですが、どうやらパソコンの性能が不足していたようで、新しいOSを満足に動かす事ができませんでした。
CPUなどのパーツを交換する作業も難しそうだったので、これはパソコンを処分するべきだと考えて、自宅までパソコンを取りに来てもらったのが大阪の不用品回収サービスです。
少しばかりサイズが大きなパソコンだったのですが、作業員が軽々と持ち上げながら荷物を運び出してくれて、その力の凄さに驚かされています。
それまでパソコンを動かしている最中に使っていた、キーボードやマウスなども一緒に処分をしてもらえました。
かなり汚れたキーボードだったので、早いうちに処分をしておいて良かったと思えます。
新しいパソコンは満足できる性能で動いてくれており、これならしばらくは同じパソコンを使い続ける事ができそうです。
自力でパソコンを処分するのは面倒なので、いつか再び不用品回収サービスに処分をお願いしていこうと思います。