ごみは不法投棄するのではなく、大阪の不用品回収会社に処理を依頼しましょう

エコロジーやリサイクル意識の高まりにより、ごみの収集はかなり細分化されています。
リサイクル可能な素材については、焼却処分するのではなくリサイクルの経路にしっかり乗せることにより、限られた資源を有効に使うという意識が国家レベルで周知されているのです。
結果的に、転居などの時に出るリサイクルできないごみについては処分料金が発生する、有料処分も当然という時代になりました。
ごみを捨てるのにお金がかかることや、分別を面倒だと思うごく一部の人が、ごみの不法投棄をするため、大きな社会問題ともなっています。
しかし、ごみの不法投棄は犯罪です。
廃棄物処理法により厳しく罰せられます。
最高で5年以下の刑か1000万円以下の罰金ですから、非常に重い犯罪なのです。
大阪では、関西クリーンサービスが適正な価格で不用品回収を行っており、捨てたいものはすべて引き取ってくれます。
ごみを不法投棄して犯罪者になるのではなく、正規の不用品回収会社、関西クリーンサービスに処理を依頼して、すっきりした気分で転居先へ引っ越しましょう。