ブラックジンガー黒大豆香琲

  • Posted on 1月 30, 2018 at 4:58 PM

1

ブラックジンガー黒大豆は、ブラックジンガーや玄米と一緒に飲用すると、すべての食物アレルギーを抑える効果があるらしいです。特に黒大豆は砂糖からのアレルギー症状を抑えられて、玄米はその他の食物アレルギーに対しても抑制効果が高いです。割合は黒大豆1に対して玄米2の比率で、150cc~200ccの熱湯をいれてに合計2g~3gくらいのブラックジンガーを溶かすと効果的に良いです。実は植物油が使用されているたいていの食品には殆どと言ってよいほど大豆油が入っています。大豆油や砂糖からくるアレルギー症状はある家庭ですが、これらのブラックジンガーを飲むと、目のかゆみや鼻炎を起こすとかの症状を抑えてきました。我が家では必需品になりました。コーヒーと違い一般的に冷水でもサッと溶けるのでとても手軽ですし、夏場はすぐにアイスで飲めるのもうれしいです。
香ばしくて、コーヒーへの欲求も満たしている市、体に良いので満足です。