You are currently browsing the archives for 8月 2014.
Displaying 1 - 3 of 3 entries.

マニュキュアベース

  • Posted on 8月 25, 2014 at 5:56 PM

マニュキュアをつける前にはベースが必要ですね。最近シールをはまってて、また可愛くしたいとき、ベースが必要ですね。でも安いものならやはり効果がよくないと気づきました。この前ネットでグレースベースを購入してやってみました。今まで、いろんなサンディング不要ベースを使ってましたが、これが一番良いです!!!甘皮処理だけで後はこのベースだけで、サンディングしなしでも、プライマーを塗らなくても本当浮かない(。`・д・)!!!!!
まぁ二週間浮かなかったらいいかなーって思って購入したけど一ヶ月たっても浮く気がしないし密着率が半端ないです(笑)友達にもオススメなので誕生日にプレゼントしちゃいました☆
セルフなので量も大分もちそうですけど無くなったら、またリピします(*´=∀=)画像は約一ヶ月たった状態です☆。全然きれいですね。買ってよかったと思いました。またリピートするつもりです。

13

化粧品が持つ個性ある特徴・効果とは!?

  • Posted on 8月 21, 2014 at 10:24 PM

化粧品といっても種類は多く、把握するのも大変ですよね。

CMでお馴染みのUV化粧品や乳液配合化粧品も増えてきました。

化粧品にはそれぞれ役割があります。

ベースメイク・メイクアップ・ネイル・リップ・ボディケア・スキンケアなどです。

特にスキンケア化粧品は、多岐に分けられています。

ここでは最も重要視されている「基礎化粧品」について触れたいと思います。

【洗顔料】

目的は肌を洗って、古くなった角質を除去することです。

洗顔石鹸・洗顔フォーム・洗顔パウダーがあります。

肌質にあわせて使い分けするのが基本です。

【クレンジング】

主に化粧を落とすのに使われることが多いです。

しかし、皮脂やくすみを除去するのに用いることもあります。

日頃からケアすることで肌のトラブルを避けることが出来るのです。

【化粧水】

洗顔後に肌の状態を整えるのが目的です。

洗顔後の乾燥していない間に化粧水を使い、肌の保湿性を促します。

乾燥して毛穴が開くのを防ぐ効果があります。

【乳液・美容液】

美容液は、化粧水で補いきれない効果を補助します。

潤い・美白・アンチエイジングなどの効果が期待できます。

少量でケアすることが可能で、目的に合わせて使い分けます。

【シートマスク】

美容液を染み込ませたシートマスクは人気があります。

単体の美容液を使用するよりも簡単にケアできるのが特徴です。

目や口元には穴が開いているので、そこにクリームを塗ると効果がアップします。

どんな基礎化粧品も肌質に合わせて選ぶことが大切です。

肌を傷めない化粧品を使用しましょう。

ブライダルコーディネーターの仕事内容を知りたい

  • Posted on 8月 6, 2014 at 2:22 PM

0-66

ブライダルコーディネーターはウェディングプランナーとも呼ばれます。
通常は、披露宴会場の演出をする仕事なのかな?と思ってしまいますよね。
しかし、実に多忙な作業をこなしているのはあまり知られていません。
そこで、どのような仕事をしているのかご紹介いたします。
先ずは「お客様」と打ち合わせをすることです。
希望の日程を聞き、予約状況を確認、予算の概算をします。
会場の見学をしながら自社をアピールすることも重要です。
お客様の希望をできるだけ配慮し、受け入れる体制を整えます。
予約する時は申込金を預かり、結婚式・披露宴までのスケジュールを組みます。
数ヶ月に渡り準備の必要となります。
この間に、何度も綿密な打ち合わせをしておくのです。
打ち合わせが始まると、希望の衣装合わせがあります。
丁寧に希望の衣装を聞き、ドレスアドバイザーに内容を伝えます。
貸衣装は他のお客様と重なったりしないように注意が必要です。
人気のウェディングドレスは早めに予約することが大切です。
招待状の手配も仕事になっています。
挙式の2ヶ月前に発送、出席の返信は1ヶ月前に設定するのが基本です。
お客様が予約後の打ち合わせに来たときに招待状の話をします。
ヘアメイク・衣装・アクセサリーが決まるとリハーサルも必要です。
中間打ち合わせは、席次表・料理・装飾・引き出物・写真・進行・演出を話し合います。
最終打ち合わせは、今までの内容を確認しながら進めます。
挙式の流れを順に追って間違いがないか細かくチェックすることが大切です。
挙式当日は、新郎新婦、ご家族にお祝いの挨拶をします。
式の進行を各スタッフに確認し、指示を出します。
式がスムーズに進め、無地に終えるまでが仕事なのです。