You are currently browsing the archives for 11月 2013.
Displaying 1 - 3 of 4 entries.

落ちないアイライナー

  • Posted on 11月 26, 2013 at 2:52 PM

さて今日は、前回の消えない眉毛の秘密「PAM リキッドアイブロー」の姉妹商品である「PAM アイライナー」を紹介します。

31OldHcvK1L__SL500_AA300_

目元のメイクがしっかりされていれば、他はノーメイクでも結構大丈夫じゃないですか?
私としては、眉毛、アイライナーついでにマツゲエクステもあればあとは日焼け止め程度でOKです。
そこで前回のリキッドアイブローを購入した時のチラシにあったアイライナーも買ってみました。

使い方はアイブローと同じで、洗顔後スキンケア前にいつも通りアイライナーを入れます。
筆タイプなので結構使いやすいのですが、慣れるまではちょっと難しかったです。
つけ始めは液体ですが、乾燥するとテープ?みたいな感じになります。
「アイプチ」知っていますか?あんな感じです。
もしつけるのを失敗してもすぐにお湯で洗い流せば大丈夫です。
一応専用のリムーバーもありますが、お湯で十分ですよ。
そして思い通りに描けたらそのまま寝ます。
ここで注意しなければならないのは、マツゲにつかないようにすることです。
マツゲについてしまうと、朝起きた時にくっついて目が開きませんでした(笑)
つけすぎにも注意が必要です。だまになってしまって取れやすくなってしまいました。

つけ心地ですが、少しずつを毎日が良かったです。
ジムのプールにも入りましたが、無理に目元をこすらない限り取れませんでしたよ。
気分的にアイライナーを取りたくなれば、洗顔で丁寧に洗えばポロポロと取れました。

2000円前後で購入できるので一度試してみてはいかがですか?

消えない眉毛

  • Posted on 11月 20, 2013 at 11:17 PM

みなさん、アートメイクに興味はありませんか?
洗顔をしても、汗をかいても変化なし、もちろん寝起きも目元がしっかり!なんて素敵だと思いませんか?
特に眉毛。初めは整える程度だったのに、気付けばこんなに細くなってしまって…もうかかずには出掛けられません。眉毛なしで人前に出るなんてとんでもない!でもなかなか左右対称にならず、結構時間がかかります。
思い切ってアートメイク?と何度思ったことか。でも、流行がありますよね、眉毛って。細い時もあれば太目とか。その都度変更なんてことはできないし、やはりアートメイクには抵抗があります。
そこで私が愛用しているアイテムはPAM リキッドアイブローです。

4c_pam

これで眉毛を描くとなんとも不思議な事に数日消えないのです。えっ、失敗したらどうするの?と思うかもしれませんが、ポイントがあって書いてすぐお湯で流せばすぐに消えます。そのため、お風呂上り後、スキンケア前にまずこのPAMのリキッドアイブローで眉毛を描きます。そして眉毛部分を除いていつも通りのスキンケアをして寝ます。
翌朝、もちろん眉毛は残っています。そして洗顔をしても薄っすらと残っているのです。これを数日続けるとだんだんと濃い状態で残るようになるのです。そのため、一度完璧な形で描いてしまえば、薄っすら残った状態なので、描き足していけばいいのです。
最初のうちは毎晩描いていましたが、徐々に数日に一度描くだけでよくなりましたよ。
そして寝起きもばっちり眉毛有り有りです!
念入りに洗顔すれば結構落ちるので気に入らないと消す事もできるし、そのままキープする事もできますよ。
カラーはゴールデンブラウン、アッシュブラウン、チャコールグレー、ソフトブラックがあります。
描いた時はそれぞれの色ですが、一度洗顔をして薄くなるとどれも大差ありません。
みなさん一度使ってみてはいかがですか?

流さないトリートメント

  • Posted on 11月 17, 2013 at 3:55 PM

ヘアケアしていますか?

寒くなってきたこの時期、スキンケアは必須ですが、ヘアケアも忘れてはいけません。

カラーをしている私ですが、少しダメージ気味だった上に夏場の紫外線によってさらにダメージを受けまくりました。

もうパサパサしてまとまりが非常に悪いです。

美容院に行ってトリートメントしてもらっても効果が持続するわけもなく、自宅でのケアも必要だなと実感しました。

私はコンディショナーや洗い流すトリートメントがあまり好きではありません。何度も流してもまだ残っているような気がして嫌なのです。

なので洗い流さないタイプのトリートメントがいいのですが、香りがいいものだと寝る時はちょっと…となります。

そこでほとんど香りのない流さないトリートメントを見つけました。

「ラフィスヘアトリートメント」です。

r-t-240g

説明書きによると、タオルドライ後に適量を手に取り髪全体になじませてから乾かします。シャンプーのみの私の髪の毛はタオルドライ後もつれがひどくなかなかブラシが通らない状態です。

しかしこのラフィスをつけると不思議とブラシが通るのです。そしてびっくりするくらいサラサラのツヤツヤヘアに変身するのです!

乾燥した状態で塗布すると少しベタツキ気味になりますが、乾燥している時はちょうど良い具合になるので、ヘアコンディションによって塗布タイミングを変えてみています。

初めこのトリートメントは行きつけの美容院で教えてもらいましたが、取り扱いがなくなってしまったので、ネットショップで購入しています。ネットだと結構お安く購入する事ができるので、ぜひ「活里 ラフィス」でググってみてください!

この時期静電気で髪の毛が大変な事になりますが、このトリートメントを塗布しておけば、静電気知らずですよ。